FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタケカップから菌糸瓶へ

9日の深夜に先日届いたC98さんの能勢産を菌糸瓶へ移動しました、写真は1番小さかった子です他は撮り忘れました!笑
数日たっても、全頭ちゃんと生きておりましたが1頭まだ小さいですね。

菌糸瓶の方も詰めてから低温で廻して2週間ほど見たのでさほど膜は厚くないかと?
あくまで私のやり方なんで正解なのかはわかりませんが、下の方は超硬め、上は硬めで詰めてます。
初令~2令は幼虫が小さいので通気口から半分の深さまで横幅3cm程ほぐして軽く詰め、その刺激で菌が活性化するのでまた廻るまで待ち、二酸化炭素を抜くために3日ほど逆さまにしてます。

瓶の壁面はあえて手で詰めたりしてません。
交換当日に入れる程の穴をあけ1本目投入です。
今回の幼虫4頭88.4×54の彼らには♂なら最低でも30g以上を求めたい!
欲を言えば40gまで届いてほしい…どうか★にならずに無事育って下さいお願いします٩( 'ω' )و笑
今後が楽しみです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

40gの幼虫にお目にかかりたいですね(^-^)
楽しみにしてま~す♪

こんばんは

実は、幼虫は、菌糸カップで孵化して、潜っていたのです。

どうしてもマットに入れたくなかったので・・・

メスの、親虫のYG早期49.5mmなんですが、waizuさん宅で、兄弟の86.5mmの子供から早期86.1mmを出されました。

幼虫は、血を辿って行くと、waizuさん86.7x86.7です。
少し血を離してるんですが血が近いです。
当たれば…

幼虫には、頑張ってもらいたいです。

No title

ne3さん→幼虫から育てた40gはほんとみてみたいですね、現状の私の環境でそれが出せるかどうかですが・・・笑
せっかくの良血なのでできるだけ頑張ります!
この時期はエアコン管理+加湿空気清浄機でいくのが一番だとは思いますが。
もしかしたらまた引っ越す可能性もあるのでその時の家選びにブリードルームのスペースも考えてみたい所ですね!

No title

C98さん→ブログの方で写真を見る感じ卵が見えたのでそのままカップに分けて孵化して潜ったのかな?とは思ってました!
早期の86.1㎜のブログ見ましたがそんな関係性だったのですね!
血統背景まで追って調べてなかったのでビックリです。
ほんと大きくなってくれるといいですね~!

あとは温度管理の月々の設定、温室内の環境次第という事になると思うので幼虫もそうですが自分も頑張らないとです・・・笑
プロフィール

CRO(クロ)

Author:CRO(クロ)
初めまして!CROと書いてクロといいます。
趣味のクワガタ飼育の日記や研究を記録する為に作りました(/・ω・)/

飼育種
【メイン】オオクワガタ(能勢YG、能勢、追加予定:奈良輪川西、亀岡等)
【他】エレファスゾウカブト幼虫、姫路コクワ、国産カブト

ブランクもありますが知らない事はまだまだ多いので色々アドバイスいただけると嬉しいです!
2016年兵庫県姫路市に引越し、元々いた宝塚、川西あたりにも時々帰ります!
採集仲間やブリード仲間も大歓迎です!気軽に絡んで下さい。

※ブリード情報に関しては正しいものを優先したいので
記載やデータの間違い等ありましたらぜひ教えて下さい!

ツイッター【@djdoberDorcus】
ブロ友、相互フォロー、相互リンク大歓迎ですよ('ω')ノ


私にとっては初心者だろうがベテランだろうが
飼育歴よりも大事なのは楽しく仲良く高めあえる方々との繋がりです。

そういったブリーダーさん達の努力の先に素晴らしい個体達が羽化していくのだと思います、リスペクト無しに成長はないでしょう('ω')!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。